【2024年版】おすすめ電話占いランキングはこちら!!

ENTJ(指揮官型)が性格悪いと言われる本当の理由21選!サイコパスで友達がいない?口癖やENTJ(指揮官型)の人の注意点を解説

ENTJ型、通称「指揮官型」の人々は、その強力なリーダーシップと高い目標達成能力で知られています。あなたは、戦略的思考と決断力を武器に、どんな困難な状況でも道を切り開くことができる非常に能力の高い個性を持っています。

しかし、この強烈な性格が時に誤解を招くこともあり、一部からは「性格が悪い」とか、「サイコパス的傾向がある」といった厳しい評価を受けることも少なくありません。

そんなENTJ型が直面する誤解やステレオタイプについて深堀りし、なぜそのような印象を持たれがちなのか、そしてENTJ型の人々が他者とより良い関係を築くために注意すべき点は何かを解説します。

あわせて読みたい
MBTI診断(16パーソナリティ)一覧表【2024年版】 全16種の性格別に相性・特徴・割合など徹底解説 MBTI診断してみたけど、結構書いてることむずかしい・・・わかりやすく説明して~ こんなあなたにむけて今回はMBTI診断のアルファベットの意味からそれぞれの性格タイプ...
この記事の目次

ENTJ(指揮官型)が性格悪いと言われる本当の理由21選

ENTJタイプは、生まれながらのリーダーで、野心的かつ決断力があります。あなたは目標に向かって突き進む強い意志を持ち、周囲を引っ張っていく力を持っています。

しかし、その強さが時として周りからは「性格が悪い」と捉えられることも。なぜENTJがこのような評価を受けるのか、深く掘り下げてみましょう。

1. 決断力が強すぎる

ENTJは、非常に決断力があり、迅速に物事を進める能力を持っています。これはチームやプロジェクトを成功に導く大きな強みですが、時には他人の意見や感情を無視しているように感じられることもあります。

決断を下す際、あなたは論理と効率性を最優先します。

この結果、周囲の人々の気持ちを考慮しない「冷たい」という印象を与えがちです。

ENTJにとって、目標達成のための最短ルートを見つけ出すことが重要であり、その過程で人々の感情を傷つけることになっても、それは避けられないことと考える傾向にあります。

2. 批判的な傾向

ENTJ型の人は高い基準を設け、それを自分や他人に適用します。この性質があなたを成功に導く一方で、しばしば他人を批判しすぎると見なされます。

あなたは自身の目標やプロジェクトに対して非常に熱心で、その過程で完璧を追求します。

しかし、この批判的な態度が、他人にとっては否定的なフィードバックとして受け取られ、関係に亀裂を入れる原因となることがあります。

ENTJは、自分の意見や方法が最も効率的だと考えがちで、他の提案を軽視することがあります。

3. 感情よりも論理を優先する

ENTJ型の人は論理的な思考を重視し、感情よりも事実やデータに基づく判断を優先します。

このアプローチはビジネスやプロジェクト管理において強力な武器となりますが、個人的な関係では相手を無視していると感じさせる原因となることがあります。

あなたはしばしば、感情的な反応を非論理的と見なし、感情を表現することを避けがちです。

このため、人間関係において深い絆を築くのが難しくなり、他人からは冷たく、感情に鈍感な人物と見られがちです。

ENTJ型の人々が、感情の価値を理解し、他人の感情に耳を傾けることが、より充実した人間関係を築く上で重要です。

4. 支配的な性格

ENTJ型は自然とリーダーシップを取ることが多く、強い意志と自信を持っています。

あなたのこの支配的な性格は、グループや組織においては有効なリーダーシップとして機能しますが、一方で他人を圧倒し、意見を押し付けると感じさせることがあります。

特に、対立する意見がある場合、ENTJ型の人は自分の考えを通すために強硬な姿勢を取ることがあり、これが人間関係における摩擦の原因となることがあります。

リーダーシップを発揮することは重要ですが、他人の意見を尊重し、柔軟な姿勢を保つことも同じくらい大切です。

5. 自己中心的に見えること

ENTJ型の人々は自分の目標達成に対して非常に熱心であり、時には他人のニーズや意見を軽視してしまうことがあります。このため、自己中心的、あるいは自分の目的のみを追求する人物と見られがちです。

しかし、あなたのこの行動は、単に効率性や目標達成に対する強い意志から来ているものです。

他人との協力やチームワークの重要性を理解し、共通の目標に向かって周囲と協力する姿勢を見せることで、ENTJ型の人はより良い人間関係を築くことができます。

6. 柔軟性の欠如

ENTJ型の人は計画やルールを重んじ、一度設定した目標に対しては強い集中力を発揮します。

しかし、この強固な姿勢は、予期せぬ状況への適応が求められる場合、柔軟性の欠如と見なされることがあります。

あなたは自分の考えた計画や方法が最も効果的だと信じ込みがちで、他の可能性に対して閉ざされた態度を取ることがあります。

このような状況では、変化や新しいアイデアに対する受容性を高めることが、より良い解決策を見つけ、人間関係を円滑にする鍵となります。

7. 成功への執着

ENTJ型の人々は成功を強く求める性質を持ち、この成功への執着が時に他人からは自己中心的や過度に競争的と捉えられることがあります。

あなたは自分のキャリアや目標達成に向けて非常に熱心であり、このプロセスで他人を蹴落とすことも厭わない姿勢を見せることがあります。

この成功への強い欲求は、あなたを駆り立てる大きな力となりますが、同時に人間関係においては周囲との競争や軋轢を生む原因ともなりえます。

成功を目指すことは素晴らしいことですが、その過程で周囲の人々との協調性や関係性を大切にすることも忘れてはなりません。

8. コミュニケーションの直接性

ENTJ型は思ったことをストレートに表現する傾向があり、この直接的なコミュニケーションスタイルは、クリアで効率的な情報伝達に寄与します。

しかし、この直接性が時には他人を不快にさせたり、攻撃的と受け取られることがあります。

あなたは自分の意見や考えをはっきりと述べることを重視しますが、それが相手に与える影響については十分に配慮されないことがあります。

相手の感情や立場を考慮し、柔らかい言葉遣いや優しさを加えることで、より効果的なコミュニケーションが可能になります。

9. 優先順位の厳格さ

ENTJ型の人々は目標達成に向けて非常に焦点を絞り、自分にとって重要な事柄に対しては特に厳格な優先順位を設定します。

この一貫した目標志向性は、あなたを成功へと導く重要な要素ですが、同時に人間関係や他者のニーズを後回しにしてしまう原因となり得ます。

この厳格な優先順位付けは、特にパートナーや親しい関係においては、相手をないがしろにしていると感じさせかねません。

バランスを取り、時には他者のニーズや感情を自分の目標よりも優先させる柔軟性を持つことが、長期的な関係構築において重要です。

10. 問題解決への過度な焦点

ENTJ型は問題解決に対して非常に熱心であり、解決策を見つけることに大きな喜びを感じます。

しかし、この問題解決への集中が過度になると、人間関係や感情的な側面を軽視してしまうことがあります。

問題を解決する過程で、他人の感情や反応を十分に考慮せずに進めてしまうと、結果として相手を傷つけたり、無視したりしてしまう可能性があります。

感情や人間関係も大切にしながら問題に取り組むバランス感覚を養うことが、ENTJ型にとっては挑戦となるでしょう。

11. 自信の表れが傲慢に見えること

ENTJ型の人々は自信に満ち溢れており、この自信はあなたがリーダーシップを発揮する上での大きな強みとなります。

しかしこの自信が過剰に表れると、他人からは傲慢や尊大と捉えられることがあります。あなたが自己の能力に自信を持ち、積極的に前に出る姿勢は、多くの場合、尊敬や賞賛を集めます。

しかし、時にはこの自信が周囲とのコミュニケーションにおいて、誤解を招いたり、人を遠ざけたりする原因となり得ます。

自信を持つことと、それを謙虚に表現することのバランスを見つけることが、ENTJ型の人々にとって重要な課題となります。

12. 結果主義の強さ

ENTJ型は目標達成と結果に非常に重きを置きます。この結果主義は、効率的な決定と迅速なアクションを促す一方で、プロセスや人の感情を軽視する傾向にあります。

あなたは最終的な成功を最優先し、時にはその過程で生じる人間関係の犠牲を容認してしまうことがあります。

このような姿勢はビジネスの世界では高く評価されることもありますが、個人的な関係やチーム内の協力関係においては、人々を無視したり、価値観の衝突を引き起こしたりする原因となることがあります。

結果を追求することと、そのプロセスを大切にすることのバランスを見つけることが、ENTJ型にとってはさらなる成長への鍵となります。

13. リスクを恐れない姿勢

ENTJ型は冒険を恐れず、高いリスクを背負ってでも目標を達成しようとします。この大胆な姿勢は、新しいチャンスを生み出し、大きな成功を収めることもありますが、同時に他人を不安にさせることがあります。

特に、安定や保守的なアプローチを好む人々とは、この点で意見が衝突しやすくなります。

リスクを取ることの価値を理解しつつも、それが周囲に与える影響や不安を軽減するための配慮も大切です。

リスク管理と周囲への配慮を兼ね備えることで、ENTJ型はより幅広い人々との関係を築き、信頼を得ることができます。

14. 独立心の強さ

ENTJ型は非常に独立心が強く、自分の考えや行動に自信を持っています。

この自立した性格は、あなたが自らの力で成果を出す上で大きな役割を果たしますが、他人との協力や支援を必要とする状況では、孤立してしまう原因となることもあります。

独立心は貴重な資質ですが、チームワークの価値や他者からの支援の重要性も認識することが大切です。

他人と協力し、相互に支え合うことで、ENTJ型は自身の目標をさらに大きな成功に導くことができるでしょう。

15. 挑戦への情熱

ENTJ型は常に新しい挑戦を求め、既存の枠組みや限界を超えることに大きな情熱を持っています。

この挑戦への情熱は、革新的なアイデアやビジネスの成功に不可欠な要素ですが、時には周囲の人々を圧倒したり、リスクを過小評価したりする原因となり得ます。

挑戦を楽しむことは素晴らしい特性ですが、時には足元にある現実や、安全を確保するための計画も重要です。

新しい挑戦に臨む際は、周囲の意見を聞き、全体のバランスを考慮することが、より良い成果を生むために重要となります。

16. 視野の広さ

ENTJ型は広い視野を持ち、多角的な観点から物事を捉える能力があります。

この広い視野は、問題解決や戦略立案において大きな強みとなりますが、時には細部に対する注意がおろそかになることがあります。

大局を見る能力を持つことは、リーダーシップを発揮する上で非常に重要ですが、実際の実行段階においては、細部への注意も同じくらい重要です。

視野の広さと細部への注意力をバランス良く組み合わせることで、ENTJ型はより効果的な成果を生み出すことができるでしょう。

17. 判断の速さ

ENTJ型は情報を迅速に処理し、素早く判断を下す能力に優れています。

この判断の速さは、迅速な意思決定が求められる状況で大きな利点となりますが、時には十分な検討を経ずに決定を下してしまうことがあります。

速やかな判断は多くの場合、ビジネス環境において重宝されますが、重要な決定を下す際には、周囲の意見を聞いたり、十分な情報収集を行ったりすることが不可欠です。

判断の速さと慎重さをバランス良く持ち合わせることが、ENTJ型にとってより賢明な決定を導く鍵となります。

18. 変化に対する抵抗

ENTJ型はしばしば、自己の確立したシステムや方法に強く固執します。あなたのこの変化への抵抗は、一度成功した手法や戦略を繰り返し使用することで安定した成果を得るという利点があります。

しかし、この姿勢は、新しい情報やアプローチを取り入れることに消極的であると捉えられがちであり、時代の変化や革新的なアイデアに適応する能力を損なう可能性があります。

変化に柔軟に対応することは、今日の急速に変化する世界において非常に重要です。

ENTJ型が新しいアイデアや異なる視点を受け入れ、それらを自己の戦略や計画に統合する能力を開発することで、あなたはより強力で適応性の高いリーダーへと成長することができます。

19. 自己表現の難しさ

ENTJ型は自己の感情や内面的な思考を表現することに苦手意識を持つことがあります。

この自己表現の難しさは、あなたが冷静で合理的な判断を下すことに長けている反面、感情的な側面や人間関係の構築においては障壁となることがあります。

特に、親密な関係においては、自己の感情を開示することが信頼の構築に不可欠です。

感情や個人的な体験を共有することで、ENTJ型は他人との深いつながりを築くことができます。自己表現の技術を磨き、感情を認識し表現することの価値を理解することが、あなたの人間関係を豊かにする鍵となります。

20. 助言への不寛容

ENTJ型は自己の知識や経験に自信を持っており、しばしば他人からの助言や指摘を受け入れることに抵抗を感じることがあります。

この不寛容な態度は、あなたが自立しており、自己の判断を信じていることを示していますが、同時に他人の知見や経験から学ぶ機会を逃す原因ともなります。

周囲からのフィードバックやアドバイスを受け入れ、それを自己の成長や目標達成に役立てることが、ENTJ型にとって大きな価値を持ちます。

他人から学び、自己の視野を広げることで、あなたはより柔軟で包容力のあるリーダーになることができるでしょう。

21. 情報の過剰な制御

ENTJ型は情報を掌握し、それを戦略的に使用する能力に長けています。

しかし、この情報の制御を行う過程で、他人に必要な情報を提供しない、または過度に管理しようとする傾向があることがあります。

この情報の過剰な制御は効率的な意思決定や組織の運営に寄与する一方で、チームメンバーや関係者間の信頼関係を損ねる原因となることがあります。

情報共有の不足は、関係者が完全な理解や協力を行う上での障壁となり、チームの一体感や効果的なコラボレーションを妨げる可能性があります。

ENTJ-AとENTJ-Tそれぞれ性格悪いと誤解されやすい理由を解説

MBTIパーソナリティタイプの一つであるENTJは、その決断力とリーダーシップ能力で知られていますが、このタイプにはさらに細かくENTJ-A(アサーシブ)とENTJ-T(タービュレント)の二つのサブタイプが存在します。

ここでは、なぜENTJ-AとENTJ-Tそれぞれが「性格悪い」と誤解されやすいのかを解説します。

ENTJ-Aが性格悪いと誤解されやすい理由

ENTJ-A、または指揮官型のアサーシブ(自信過剰)バージョンは、その極めて自信に満ちた態度と積極性で知られています。あなたは自らの能力に絶対の自信を持ち、どんな障害も乗り越えることができると信じています。

この高い自己評価と目標達成への強い動機付けは、非常に魅力的な特質ですが、時に周囲からは傲慢や自己中心的と誤解されることがあります。

ENTJ-A型の人々は、自分の意見や決断を強く主張する傾向があり、コミュニケーションにおいては他人の意見を聞くよりも自分の考えを押し通そうとします。

この直接的で断定的なスタイルは、効率性と実行力の面では高い成果をもたらしますが、人間関係の構築や維持においては摩擦を生じさせる原因となりがちです。

また、あなたの自信は時に過信と受け取られ、チームワークや共感の欠如と解釈されることもあります。

ENTJ-Tが性格悪いと誤解されやすい理由

一方で、ENTJ-T、つまり指揮官型のタービュレント(感情的)バージョンは、内面的な不安や自己疑念と戦いながらも、外部に対しては強さを見せることが多いです。

あなたは自己の能力に対してより厳しい自己評価を行い、完璧を追求する傾向があります。

この高い自己基準と絶え間ない自己改善の追求は、あなたが非常に献身的で努力家であることを示していますが、他人に対しても同じ基準を求めることで、圧力をかけていると感じさせることがあります。

ENTJ-T型は、自分の感情や不安に敏感でありながらも、それを他人に見せないよう努めます。その結果、あなたの行動は時に過剰なストレスや不安からくるものとして外面に現れ、攻撃的や神経質と誤解されやすいです。

さらに、あなたは失敗を極端に恐れ、そのために過度にコントロールを試みることがあり、この振る舞いが他人との自然な関係構築を妨げることもあります。

ENTJ-AとENTJ-Tの両タイプともに、あなたが「性格が悪い」と誤解される根本的な理由は、自信と目標達成に対する強い動機付けが、時に周囲との調和を乱すことにあると言えます。

しかし、これらの特性を理解し、適切に扱うことで、ENTJ型の人々との関係をより深く、豊かなものにすることができるでしょう。

ENTJ(指揮官型)が性格悪いわけない!コミュニケーションにおける注意点3つ

ENTJ(指揮官型)は、その決断力、強いリーダーシップ、および高い目標達成意欲で知られています。あなたは自信に満ち、チームやプロジェクトを成功に導くための驚異的な能力を持っています。

ここでは、「性格悪いわけない」という前提の下、コミュニケーションにおいてENTJ型が留意すべき3つのポイントを紹介します。

注意点1. 相手の意見を積極的に受け入れる

ENTJ型は、自らの考えや意見に自信を持っていますが、時にそれが他者の意見を抑圧してしまうことがあります。

効率と結果を重視するあまり、他人の提案や感情を見過ごしてしまうことがあります。

相手の意見を積極的に聞き、価値あるフィードバックとして受け入れることで、より包括的な視野を持ち、チーム全体の協力とイノベーションを促すことができます。

注意点2. 柔軟性を持つ

強いリーダーシップと目標達成への熱意はENTJ型の大きな強みですが、時には計画に変更が必要になる場合もあります。

事前に計画された道筋から逸脱することに対して柔軟性を持つことは、未予期の状況への適応能力を高め、チームの士気を保つことに繋がります。

柔軟性を持つことで、変化に強いリーダーとして、周囲からの信頼も深まるでしょう。

注意点3. 共感の力を育む

ENTJ型の人々は、自然と論理的思考に傾倒するため、感情的な側面を見落としがちです。

しかし、人間関係の構築においては、共感の力が非常に重要です。相手の立場や感情を理解しようとする努力をすることで、より深い人間関係を築くことが可能になります。

共感を通じて、コミュニケーションはより効果的なものとなり、チームの結束力を高めることができます。

ENTJ型の人々は、これらの注意点を心掛けることで、自分たちの強みを最大限に活かしながら、他者との調和の取れた関係を築くことができます。

これらのポイントは、ENTJ型がより包容的なリーダーシップを発揮し、周囲との信頼関係を深めるための鍵となるでしょう。

ENTJ(指揮官型)性格悪いに関するよくある質問

ENTJ(指揮官型)の特性は時として誤解を招き、ENTJ型が「性格が悪い」と見なされることもあります。実際には、ENTJ型の人々は情熱的で、あなたが信じる目標や価値観に基づいて行動する非常に献身的な人物です。

そこで、この性格タイプについてよくある質問を通じて、一般的な誤解を解き明かし、ENTJ型の人々が直面する挑戦とあなたの真の性質に光を当てることを目指します。

ENTJ(指揮官型)の口癖は?

ENTJ型の人々は、自信満々で目標指向的な性格を持っています。

あなたの口癖にはその性格が色濃く反映され、「なぜそれをもっと効率的にできないのか?」「計画通りに進めよう」「大きな絵を見るべきだ」といったフレーズが頻出します。

あなたは、物事を前進させること、効率性、および戦略的な計画に強い関心を持っています。そのため、問題解決や目標達成に向けて直接的かつ積極的なアプローチを促す言葉を使う傾向があります。

ENTJ(指揮官型)が苦手な性格タイプは?

ENTJ型の人々は、非常に計画的で目標を持って行動するため、柔軟性が求められる状況や、感情に流されやすい性格タイプとの相性が悪いことがあります。

特に、感情的な価値を重視し、決定を下す際に感情を優先するタイプ(例えば、INFPやISFPなどのタイプ)とは、価値観の違いから衝突することがあります。

ENTJ型は論理的な議論を好み、感情よりも事実やデータに基づいた判断を尊重するため、感情を重視するタイプとは認識の齟齬が生じやすいです。

ENTJ(指揮官型)と1番相性が悪いのは?

相性の良し悪しは個人差があり、一概には言えませんが、一般的にENTJ型と相性が悪いとされるのは、ISFP型(冒険家型)です。

ISFP型は自由を愛し、柔軟で変化を受け入れる性格を持ちます。あなたは物事をその場の感情で決めることが多く、計画性や体系的なアプローチを好まない傾向があります。

これは、計画的で効率を重んじるENTJ型のアプローチとは相反する部分が多いため、相互理解や価値観の違いによる課題が生じやすいと言えます。

ENTJ(指揮官型)はサイコパスで友達がいない?

ENTJ型がサイコパスであるとか、友達がいないというのは誤解です。

あなたは自信があり、目標達成に対する強い動機を持っており、そのためには強硬な手段を選ぶこともありますが、それはサイコパスとは全く異なる性質です。

実際、ENTJ型の人々は非常に社交的であり、自分のビジョンや目標に共感してくれる人々と深い関係を築くことができます。

ENTJ(指揮官型)が性格悪いと言われる理由のまとめ

ENTJ(指揮官型)が「性格悪い」と言われる理由は、あなたの強力なリーダーシップ能力、決断力、および高い目標達成意欲に根ざしています。

あなたは自信に満ち、目的達成のためには強硬な手段を選択することも厭わないため、時には周囲との衝突を引き起こすことがあります。

ENTJ型の人々は自分の考えや決断に非常に自信を持っており、その結果、他人の意見を軽視してしまう傾向があります。

また、あなたの直接的で効率的なコミュニケーションスタイルは、感情を重視する人々には冷たく、攻撃的に感じられることがあります。

しかし、これらの特性は、あなたが困難な状況においてもリーダーシップを発揮し、高い成果を達成するための強みでもあります。

関連記事一覧

当サイトで徹底調査したMBTI診断の関連記事一覧です。

MBTI診断について

MBTI診断とはAとTの違い各タイプの相性一覧ランキングまとめ
良い相性一覧悪い相性一覧
MBTI診断について

MBTI診断性格別ランキング

性格良いランキング日本人に多いランキング怒ると怖いランキング
性格悪いランキング生きづらいランキング嫌われるランキング
MBTI診断性格別ランキング

MBTI性格別の性格特徴・相性・適職

INFP(仲介者型)INFJ(提唱者型)ISFP(冒険家型)INTP(論理学者型)
ISTP(巨匠型)ISFJ(擁護者型)INTJ(建築家型)ISTJ(管理者型)
ENFP(広報運動家型)ENTP(討論者型)ESFP(エンターテイナー型)ENFJ(主人公型)
ESTP(起業家型)ESFJ(領事型)ENTJ(指揮官型)ESTJ(幹部型)
MBTI診断 相性 恋愛

MBTI診断性格別のAとTの違い

INFP(仲介者型)INFJ(提唱者型)ISFP(冒険家型)INTP(論理学者型)
ISTP(巨匠型)ISFJ(擁護者型)INTJ(建築家型)ISTJ(管理者型)
ENFP(広報運動家型)ENTP(討論者型)ESFP(エンターテイナー型)ENFJ(主人公型)
ESTP(起業家型)ESFJ(領事型)ENTJ(指揮官型)ESTJ(幹部型)
MBTI診断 AとTの違い

MBTI診断性格別のモテる理由一覧

INFP(仲介者型)INFJ(提唱者型)ISFP(冒険家型)INTP(論理学者型)
ISTP(巨匠型)ISFJ(擁護者型)INTJ(建築家型)ISTJ(管理者型)
ENFP(広報運動家型)ENTP(討論者型)ESFP(エンターテイナー型)ENFJ(主人公型)
ESTP(起業家型)ESFJ(領事型)ENTJ(指揮官型)ESTJ(幹部型)
MBTI診断 モテる

MBTI性格別の向いてる仕事・転職・適職一覧

INFP(仲介者型)INFJ(提唱者型)ISFP(冒険家型)INTP(論理学者型)
ISTP(巨匠型)ISFJ(擁護者型)INTJ(建築家型)ISTJ(管理者型)
ENFP(広報運動家型)ENTP(討論者型)ESFP(エンターテイナー型)ENFJ(主人公型)
ESTP(起業家型)ESFJ(領事型)ENTJ(指揮官型)ESTJ(幹部型)
MBTI診断 仕事

MBTI性格別のあるある一覧

INFP(仲介者型)INFJ(提唱者型)ISFP(冒険家型)INTP(論理学者型)
ISTP(巨匠型)ISFJ(擁護者型)INTJ(建築家型)ISTJ(管理者型)
ENFP(広報運動家型)ENTP(討論者型)ESFP(エンターテイナー型)ENFJ(主人公型)
ESTP(起業家型)ESFJ(領事型)ENTJ(指揮官型)ESTJ(幹部型)
MBTI診断 あるある

MBTI性格別の性格が悪いと言われる理由一覧

INFP(仲介者型)INFJ(提唱者型)ISFP(冒険家型)INTP(論理学者型)
ISTP(巨匠型)ISFJ(擁護者型)INTJ(建築家型)ISTJ(管理者型)
ENFP(広報運動家型)ENTP(討論者型)ESFP(エンターテイナー型)ENFJ(主人公型)
ESTP(起業家型)ESFJ(領事型)ENTJ(指揮官型)ESTJ(幹部型)
MBTI診断 性格悪い

MBTI性格別の韓国アイドルグループ一覧

韓国アイドル一覧BTSTWICETREASURE
SEVENTEENNCTENHYPENTXT
BLACKPINKIVELE SSERAFIMaespa
ITZYNMIXXStray KidsEXO
NewJeansZEROBASEONERed VelvetASTRO
韓国アイドルグループ MBTI

MBTI性格別の頭おかしいと言われる理由

INFP(仲介者型)INFJ(提唱者型)ISFP(冒険家型)INTP(論理学者型)
ISTP(巨匠型)ISFJ(擁護者型)INTJ(建築家型)ISTJ(管理者型)
ENFP(広報運動家型)ENTP(討論者型)ESFP(エンターテイナー型)ENFJ(主人公型)
ESTP(起業家型)ESFJ(領事型)ENTJ(指揮官型)ESTJ(幹部型)
MBTI診断 頭おかしい

MBTI診断性格別の生きづらい理由一覧

INFP(仲介者型)INFJ(提唱者型)ISFP(冒険家型)INTP(論理学者型)
ISTP(巨匠型)ISFJ(擁護者型)INTJ(建築家型)ISTJ(管理者型)
ENFP(広報運動家型)ENTP(討論者型)ESFP(エンターテイナー型)ENFJ(主人公型)
ESTP(起業家型)ESFJ(領事型)ENTJ(指揮官型)ESTJ(幹部型)
MBTI診断 生きづらい理由

MBTI診断性格別の芸能人・有名人・偉人一覧

INFP(仲介者型)INFJ(提唱者型)ISFP(冒険家型)INTP(論理学者型)
ISTP(巨匠型)ISFJ(擁護者型)INTJ(建築家型)ISTJ(管理者型)
ENFP(広報運動家型)ENTP(討論者型)ESFP(エンターテイナー型)ENFJ(主人公型)
ESTP(起業家型)ESFJ(領事型)ENTJ(指揮官型)ESTJ(幹部型)
MBTI診断性格別の芸能人・有名人・偉人一覧
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次