本当に当たる電話占いおすすめランキングを更新中!

タロット占いとは?

タロット占いは古くから存在する占い方法で、占い師が特定のカードを使用して質問者の未来や運命を占います

占い師はタロットカードをシャッフルして、質問者の過去・現在・未来に関する情報やアドバイスを導き出します。占いの具体的な方法は占い師によって異なりますが、一般的には特定のカードの配置や並べ方に注目しながら解釈をすることが多いです。

タロットカードは全部で78枚のカードで構成されており、22枚の「大アルカナ」と56枚の「小アルカナ」に分かれています。以下にタロットカードの種類とタロットカードが表す意味をまとめました。

タロットカードの種類・意味

大アルカナ:タロットカードデッキの中で特別な位置を占める22枚のカードグループです。これらのカードは象徴的で力強いメッセージを持ち、個別のアーキタイプや人生の大きなテーマを表現しています。大アルカナの代表的なカードには「愚者」「皇帝」「恋人」「魔術師」などが含まれます。

小アルカナ:大アルカナに対立する形で構成される56枚のカードグループです。これらのカードは、より具体的な日常の出来事や個人の経験を表現しています。このグループはさらに4つの異なる属性に分けられており、占い師は小アルカナのカードを使って、質問者の具体的な状況や過去・現在・未来に関する詳細な情報を読み取ります。

タロット占いは単なる未来予知だけでなく、自己理解を深めるための手段としても利用されています。自分の気持ちがわからず悩んでいる方や、今後の人生の方向性を知りたい方にはタロット占いがおすすめです。

しかし、タロット占いには科学的根拠はないため、結果をどう受け止めるかは実際に占いを受けた人自身に委ねられることを理解しておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次