【2024年版】おすすめ電話占いランキングはこちら!!

リーディングとは?

リーディングとは、相談者の質問や悩みを基に、占い師や霊的なカウンセラーが守護霊からメッセージを受け取ったり、道具を使用したりすることで、相談者の過去・現在・未来に関するアドバイスを提供する占術です。

道具を使用せずにリーディングを行う占い師もいますが、特定の道具を使用して情報を得ることが多いです。リーディングに使用する道具を以下にまとめました。

リーディングに使用する道具
  • タロットカード:リーディングでタロットカードを使用する際は「霊感タロット」と呼ばれることが多いです。目に見えない存在とコミュニケーションを取り、受け取ったメッセージをそのまま伝えてくれます。
  • オラクルカード:オラクルには「神託」という意味があります。オラクルカードでは神様からのメッセージを受け取り、相談者に優しくポジティブなアドバイスをしてくれることが特徴です。
  • 卜術:偶然から占う占術で、代表的なものにはルーン占いや手相占いが挙げられます。
  • 水晶:オーラを読み取り、そこから得た状態やオーラが表すメッセージを伝えてくれます。
  • ルーン:24個のルーンストーンを使用してリーディングを行うこともできます。
  • 八掛:陰と陽の組み合わせからなる8種類の形のこと。このうち2種類を組み合わせてできる六十四掛から、人生の転機がいつ訪れるのかを知ることができます。

リーディングでは、人間関係や健康・今後の課題や自分が成長するためのアドバイスなど、さまざまなメッセージを伝えてくれます。特に守護霊は、大きな決断に迫られているときや人生の分岐点に立たされているときに、前向きな言葉をかけてくれます。

リーディングでは対面で行われることがほとんどですが、近年ではオンラインで行われることも増えてきました。テレビ電話でも占い師は相談者のエネルギーやオーラを読み取れるため、気になっている方はオンライン占いも検討してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次