【2024年版】おすすめ電話占いランキングはこちら!!

ルノルマンカードとは?

ルノルマンカードとは、18世紀にフランスの天才占い師「ルノルマン」にちなんで誕生した、占い用のカードデッキです。

カードを引いてメッセージを読み解く方法はタロットカードと似ていますが、ルノルマンカードの絵柄はとてもシンプルで、正位置のみを採用しているのが特徴です。また、ルノルマンカードにはトランプの要素も含まれており、トランプを使って占うこともできるのが大きな魅力です。

ルノルマンカードの占い方は複数あり、自分の聞きたいことに合わせた方法を選択することが大切です。以下にルノルマンカードの占い方をまとめました。

ルノルマンカードの占い方
  • ワンオラクル 1枚引き:1枚だけカードを引いて占います。今日はどんな日になるか・明日の運勢はどうかなど、シンプルで近い未来のことを占いたいときに適しています。
  • スリーカード 3枚引き:3枚引きは時間の流れを深く読んでいく時に使う方法です。象徴カードと過去・現在・未来を表す3枚のカードから、これから起こる出来事や変化を読み取ります。
  • ファイブカード 5枚引き:5枚のカードを引いて、左から過去・現在・原因・アドバイス・未来の順にみていきます。今抱えている悩みを解決するためのアドバイスや、今後の未来についてなど幅広く占えます。
  • ナインカード 9枚引き:ナインカードは自分や相手の深層心理を読み解く時に使う方法です。9枚のカードを引いて3枚ずつ左から右・上から下にカードを並べ、自分でも自覚していなかった悩みや原因を占います。
  • ハウス読み:36枚のカードをすべて展開して占います。一番左上に出たカードがキーワードとなり、周辺のカードを組み合わせて現在の状況や今後起こる出来事を見ていきます。

ルノルマンカードは36枚からなるカードデッキで、各カードには特定のシンボルが描かれています。それぞれのシンボルやカードの組み合わせを用いて、相談者の運命や人間関係・仕事や健康・恋愛など、幅広いジャンルを占えます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次