本当に当たる電話占いおすすめランキングを更新中!

いちじく占いとは?

豊富・裕福・平安・飽和・子宝に恵まれる・多産・実りある恋など、幸せにあふれた花言葉が有名なイチジク。漢字で書くと「無花果=花が無い果実」でイチジクは実の中で花を咲かせる不思議な植物として、紀元前2700年から栽培されていたといわれています。

イチジクは旧約聖書やギリシャ神話などにも度々登場し、たくさんの謂れや物語がありますが、そんなイチジクを使ったイチジク占いは、日本の風習や文化から生まれた占術の1つです。

イチジク占いは、イチジクの木や実の形状・数などを観察し、解釈することで運勢や吉凶を占うものとされてきました。イチジクの身の割れ具合や種の数・葉の形状などは、観察した人の運命や未来にさえも影響を与えるといわれています。

昔は特定の地域で一般的に行われていた占いとのことですが、今は知名度が低くなっており、イチジク占いをやっている人を見かけることもほとんどありません。

現代では占い師の水晶玉子先生による占い「フルーツ・フォーチュン」の10種類のフルーツタイプのなかに、イチジクがあることから、イチジクは昔から占いに利用されてきた果物であることがわかります。ちなみにイチジクタイプの人は「自ら変化をもとめていく行動力のある人」です。

イチジク占いは他の占術と同様に科学的根拠に基づいた占い方法ではないため、結果を信じるか信じないかは行った本人に委ねられます。良い結果だったとしても、悪い結果だったとしても、エンターテインメントとして楽しむことが一般的なため、結果を重く捉えずに参考程度にしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次