【2024年版】おすすめ電話占いランキングはこちら!!

風水とは?

風水とは、古代中国の権力者や王たちが国を治めるため土地を守り、戦いに勝つために用いた中国の伝統的な占術の1つです。水や土などの環境のエネルギーの流れをコントロールして環境を整え、幸運を引き寄せることを目的としています。

風水では、すべてのものが木・火・土・金・水の五行から成り立つとされていています。五行は良い影響を与える「相生」の関係と、悪い影響を与える「相剋」の関係があり、五行の「気」のバランスを整えることが運気アップのためにはとても重要とされています。風水では、五行以外にも以下の要素が重視されます。

風水の要素
  • 方角と配置:建物や部屋の配置・窓やドアの方角などが重要です。例として建物が周りの建物より低い位置にあったり、南側に台所やトイレがあるのは良くないとされています。吉方位を活用して悪いエネルギーをためないようにしましょう。
  • 五行思想:木・火・土・金・水で構成される中国の五行思想をもとに、それぞれのバランスを調整します。うまく調整できると自然界のエネルギーの流れが整い、良い運気が流れ込みます。
  • 色や素材:方角や配置・五行思想でエネルギーの流れが整ったら、その場所に適した色や素材の物を置くことにより、さらにバランスを整えることができます。
  • 装飾品や象徴物:その場所に置くと運気を引き寄せる効果がある物を置きましょう。代表的な物としては、風水のシンボルや悪い運気を寄せつけない観葉植物などが挙げられます。

最近悪いことが続いている方や、変わり映えのない毎日を変えたいと思っている方は、風水を取り入れてみると運気の流れを変えられるため、良い運気が流れ込み順調に物事が進む可能性があります。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次